セミナー開催スケジュール

糖尿病診療における血圧・脂質・体重の管理術|9月15日(日)【第783回】

> セミナー詳細チラシ(PDF)を見る
> 受講(会場・ライブ生中継・動画)申込み

講師:能登 洋 先生 (聖路加国際病院 内分泌代謝科 部長)
  <略歴>
93年 東京大学医学部 卒業
東大病院内科 研修医
94年 米国ニューヨーク州ベス・イスラエル医療センター内科 研修医
97年 東京厚生年金病院内科 医員
98年 東京大学医学部糖尿病代謝 内科医員
03年 米国テキサス州テキサス大学 サウスウェスタン医療センター内分泌代謝内科臨床フェロー
06年 東芝病院代謝内分泌内科医員
09年 国立国際医療研究センター糖
尿病内分泌代謝科 医長
14年 聖路加国際病院内分泌代謝科 医長
16年 聖路加国際病院内分泌代謝科 部長
<資格>
医学博士
東京医科歯科大学医学部臨床教授
聖路加国際大学臨床教授
日本内分泌学会専門医・指導医
日本糖尿病学会専門医
日本内科学会総合内科専門医・指導医

<著書>
・レジデントのための内分泌代謝教室
〈米国専門医に教わる全13章〉.日本 医事新報社.2021年   
・最新 糖尿病診療のエビデンス(改訂版).日経BP.2019年.
・スッキリわかる!臨床統計はじめの一歩 改訂版 羊土社.2018年.
・ 2週間でマスターするエビデンスの読み方使い方のキホン すぐにできるEBM 実践法.南江堂.2013年.

【セミナー概要】
糖尿病の診療目標は単に血糖コントロールを良好にすることではありません.それは,血糖・血圧・脂質代謝の良好なコントロール状態と適正体重の維持,および禁煙の遵守によって糖尿病合併症のリスクを低減し,最終的に糖尿病のない人と変わらない寿命とQOLを確保することです.
では,どのような治療法と治療目標値が最適でしょうか?近年,糖尿病関連の診療ガイドラインが次々と改訂発行されていますが,その推奨を遵守すればいいのでしょうか?いえ,必ずしもそうではありません.協働判断を通じて個別化医療を目指すことが重要です.また,エビデンスに使われないように留意することも必要です.
本講座では,ケーススタディを多用して,実地に役立つ知識とその活用法の習得を目指します.包括的な糖尿病診療法を学びたい方やエビデンスの正しい読み方・ 使い方を習得したい方, 奮ってご参加ください.

セミナー要綱

セミナーNO. 783
開催日 2024年9月15日(日) 10:00~14:30 ※開場 9:30
セミナー会場 アットビジネスセンター 東京駅八重洲通り (東京都中央区八丁堀1-9-8 八重洲通ハタビル6F)
講師 能登 洋 先生 (聖路加国際病院 内分泌代謝科 部長)
受講料 ■医師会員 会場: 27,000 /ライブ生中継:無料/動画:無料 ■コ・メディカル会員 会場: 10,000 /ライブ生中継:無料/動画:無料 ■ビジター 会場: 40,000 /ライブ生中継: 20,000 /動画:無料(※) ※会場またはライブ中継受講したセミナーに限り無料で受講可

会員に関する詳細は「会費・受講料」をご参照ください。

※料金には消費税を含みます
> セミナー詳細チラシ(PDF)を見る
> 受講(会場・ライブ生中継・動画)申込み
 

                     

    受講希望セミナー

    受講セミナー名

    開催日

    セミナー番号

    お申込みフォーム(以下の欄にご入力ください)

    受講区分 必須

    会員区分 必須

    所属医療機関名 必須

    所属部署名/役職

    職業

    参加人数 必須

    お名前 必須

    お名前(フリガナ) 必須

    ※全角カタカナ

    郵便番号 必須

    都道府県 必須

    住所(受講証送付先)必須

    建物名

    電話番号(自宅又は勤務先)必須

    FAX番号(自宅又は勤務先)

    E-mail(半角) 必須

    セミナーを知ったきっかけ

    通信欄

    キャンセル規定および受講生利用規約に同意するキャンセル規定はこちら
    会員・受講生利用規約はこちら

    関連記事一覧