HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > 最新医療セミナー開催スケジュール > セミナー詳細(実地医家のための 栄養の最適化による慢性疾患へのアプローチ)

実地医家のための 栄養の最適化による慢性疾患へのアプローチ

最新医療セミナー詳細【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナー詳細
 医療現場でのトピックスや領域別・疾患別に着目したセミナーを開催いたします。
セミナースケジュールダウンロード(PDFファイル)
Live中継行います
■左のマークが付いているセミナーは、インターネットでLive中継を行います。
※セミナー開催日に都合で来場できない方や地方の方々の利便性向上のために、インターネットを通じて
  ネット中継を行います。ネット受講の詳細はこちらをご覧ください。
セミナー日程に戻る
Live中継行います
実地医家のための 栄養の最適化による慢性疾患へのアプローチ
−最強の栄養療法 オーソモレキュラーの臨床導入;うつ、アレルギー疾患からがんまで−
【セミナー概要】
 マスコミやインターネットを通して流される食事や栄養に関する情報は、一般の方々へ強く影響する。患者やクライアントへ接する実地医家はヘルスエキスパートとして自分の専門領域だけでなく、食事や栄養に関して正しい知識を持つことが要求される時代になった。そのために臨床家として栄養や代謝に関する基礎的な理論に精通するとともに、目の前の患者やクライアントにとって、最適な栄養アプローチを選択する能力も必要となる。
 本医療技術セミナーでは、海外では50年の歴史がある最適な栄養代謝に整えることにより慢性疾患にたいして治療するオーソモレキュラー療法について紹介するとともに、通常の血液検査データから栄養状態を詳細に評価し患者個別にたいして適切な指導をするために役立つ知識と実際について明日から役立つ内容のセミナーである。
 皆さま、奮ってご参加ください。


『最強の栄養療法「オーソモレキュラー」入門』より
光文社新書 936 2018年3月20日
「はじめに」より抜粋
 多くの方にとって、タイトルにある「オーソモレキュラー」という言葉は、聞きなれない単語だと思います。しかし、その「オーソモレキュラー」の考え方を知ることは、必ずや、あなたやsあなたの周りの人々の病気や困った症状を、和らげるための何かを提供してくれることとわたくしは確信しています。
 私はこれまで、うつ病と食事の関係、アレルギーとビタミン
D、発達障害と隠れアレルギー、がんと栄養などについて、いち早く注目し、治療に取り入れ、こうしたてーまで 本を執筆してきました。そしてお蔭さまでたくさんの方から、慢性化した不調を改善するきっかけになったと、励ましの声をいただいています。

 「オーソモレキュラー」とは、本文でも詳しく説明しますが、「身体の中の分子(栄養素)の濃度を最適な状態に保つことで、身体の機能を向上させ、病態の改善をする治療法」のことです。患者さんの状態に応じて、生化学や生理学、分子栄養学の膨大な知見や研究成果に裏打ちされた治療を行います。
 つまり、「オーソモレキュラー」による治療とは、身体の中の分子レベルで何が起こっているかを理解し、分子レベルのトラブルを補正することなのです。そのためには、食事と栄養の改善が、最も大切な治療手段になります。

 具体的な診断部分を紹介しますと、血液データを基準値だけで判断する通常医療とは異なり、血液データを多角的に見ることで適切な食事指導及び不足している栄養素をピンポイントで補充することで健康な身体に近づける方法が、オーソモレキュラー ならではの治療法
10:00-12:00 
1)最強の栄養療法 オーソモレキュラー療法についての紹介
2)最適なPFCバランスは? 三大栄養素からのエネルギー産生について
3)血液検査データの基礎:AST,ALTの値は肝機能だけを示すものではない!
4)血液検査データの基礎:コレステロール値は動脈硬化リスクだけを示すものではない!!
5)血液検査データの基礎:貧血ではないが、鉄が不足している状態を評価する

12:30-14:30 
1)多くの症状や疾患リスクになる血糖値スパイクの評価と糖質制限食の指導法
2)アレルギー疾患にたいするオーソモレキュラー療法の実際
3)精神症状にたいする代謝の関与とオーソモレキュラー療法の実際
4)子供、成長期のトラブルにたいするオーソモレキュラー療法の実際
5)その他の疾患にたいするオーソモレキュラー療法の実際
溝口徹先生
■講師
溝口徹 先生
(新宿溝口クリニック 院長)
0000年 福島県立医大 卒業
2003年、日本初の栄養療法専門クリニック『新宿溝口クリニック』(http://www.shinjuku-clinic.jp/)を開設。精神疾患、がんやアレルギーをはじめとする多くの疾患の治療にあたると共に、患者や医師向けの講演活動を行い日々栄養療法の普及に努めている。
著書は多数あるが、『「うつ」は食べ物が原因だった!』『「血糖値スパイク」が心の不調を引き起こす』(以上青春新書インテリジェンス)、『お医者さんが教える「女性の脳」からストレスを消す食事』(三笠書房)、『がんになったら肉を食べなさい』(PHP研究所)、『花粉症は1週間で治る!』(さくら舎)、『最強の栄養療法「オーソモレキュラー」入門』(光文社新書)、『医者が教える日本人に効く食事術』(SBクリエイティブ)など。
最新刊は2018年12月に出版された『【最新版】「うつ」は食べ物が原因だった!』(青春新書インテリジェンス)である。
会場受講申し込みネット受講申し込み
セミナー要綱
 セミナーNo
544
 開催日
2019年4月7日(日) 10:00〜15:00 ※開場 9:30
 セミナー会場
アットビジネスセンター(ABC)東京駅
(東京都中央区京橋 1-11-2 八重洲MIDビル)
会場案内図
 講師
溝口徹 先生(新宿溝口クリニック 院長)
 受講料
【医師】
■会場受講: 40,000 円(お一人様/税込み)
■ネット受講:20000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
【コ・メディカル】
■会場受講:10000 円(お一人様/税込み) ※定員制
■ネット受講:10000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
 分野/対象
■分野: 診療・診察技術
■対象: 医師/看護師/保健師/薬剤師/管理栄養士・栄養士
セミナー会場案内図
■アットビジネスセンター(ABC)東京駅
(東京都中央区京橋 1-11-2 八重洲MIDビル)
セミナー会場変更のご案内(スタンダード会議室の移転のため)
スタンダード会議室京橋店の突然の移転にともない、セミナー会場も下記に変更します。会場受講の方々にはご迷惑をおかけしますが、どうぞご容赦ください。
■新会場
アットビジネスセンター(ABC)東京駅

〒104-0031 東京都中央区京橋 1-11-2八重洲MIDビル
会場案内図
■JR東京駅(八重洲口)より徒歩約6分
八重洲通りのヤンマービル側をまっすぐ東へ、中央通り(ここまでは地下街の方が便利)とブリヂストン美術館を過ぎ、昭和通りとの交差点手前の右角。1階に“肉のハナマサ”の在るビルの4階です
■都営地下鉄浅草線「宝町」「日本橋」より徒歩3〜4分
羽田空港からは、京浜急行線が都営浅草線と相互乗入れしておりますので、品川・高輪泉岳寺を経由して会場へ一気に来れます。
<その他最寄り駅>
■銀座線「京橋」駅より徒歩約5分
■銀座線・東西線「日本橋」駅より徒歩約5分
■日比谷線「八丁堀」駅より徒歩約8分
会場受講申し込みネット受講申し込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
会社案内ダウンロード
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー