HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > 最新医療セミナー開催スケジュール > セミナー詳細(日常診療でよくみる神経疾患患者への対応)

日常診療でよくみる神経疾患患者への対応

最新医療セミナー詳細【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナー詳細
 医療現場でのトピックスや領域別・疾患別に着目したセミナーを開催いたします。
セミナースケジュールダウンロード(PDFファイル)
Live中継行います
■左のマークが付いているセミナーは、インターネットでLive中継を行います。
※セミナー開催日に都合で来場できない方や地方の方々の利便性向上のために、インターネットを通じて
  ネット中継を行います。ネット受講の詳細はこちらをご覧ください。
セミナー日程に戻る
Live中継行います
日常診療でよくみる神経疾患患者への対応
−アプローチの仕方と神経診察の実際−
【セミナー概要】
 頭痛、めまい、しびれ、筋力低下、歩行障害などの神経症状を主訴に来院される患者さんは少なくないと思いますが、プライマリーケアで大切なことは来院時の症状は軽くても、直ちに治療を開始すべき疾患を見落とさないことです。例えば、脳血栓症は症状が段階的に悪くなることが特徴ですので、症状が軽いからといって帰宅させると、翌日に意識レベルが低下したり、手足の麻痺が強くなることがよくあります。実地医家の先生方の場合はすべての患者さんに初診時から画像検査を含めた詳しい検査をするのは無理と思いますので、患者さんの訴えから早急に精査や治療が必要な状態かどうかを判断することが大切になります。
 今回の医療技術セミナーでは日常診療でよく遭遇する神経症候の例を取り上げて、病歴聴取のポイントや神経診察のコツを解説したいと思います。診察方法については前回と同様に模擬患者さんで実践する予定です。どんな神経症候の患者さんであっても基本的なアプローチの仕方が理解できていれば、重大な病気の見落としも少なくなります。
 皆さま、奮ってご参加ください。
10:00〜12:00
A 頭痛とめまい、精神症状の患者さん
1)頭痛は経過、症候から実践的に分類し、危険な頭痛を見落とさない。
2)めまい診断の決め手は病歴聴取です。
3)頭痛患者、めまい患者では、この診察だけはしておきたい。
4)せん妄、人格変化、ヒステリーの患者さんを誤診していませんか。

13:00〜15:00
B しびれと運動障害、救急処置が必要な患者さん
1)しびれは部位、性状、経過、誘因から原因疾患のめどが立ちます。
2)手根管症候群、meralgia paresthetica、手口症候群、numb chin症候群のしびれの特徴は覚えておきたい。
3)パーキンソン病の運動障害。誤診されやすいパターンはこれ。
4)てんかんと失神は似て非なるものです。
5)急性球麻痺、急性四肢麻痺の患者さんが来院されたとき。

吉井文均先生
■講師
吉井文均 先生
(神奈川県済生会平塚医療福祉センター 長/東海大学 名誉教授)
"<専門>
神経内科学
<略歴>
75年 慶應義塾大学医学部卒業
85年 Mount Sinai Medical Center(MiamiUSA)
   に留学
97年 東海大学医学部助教授(神経内科学教室)
05年 東海大学医学部教授(内科学系神経内科)
11年 東海大学医学部付属大磯病院 病院長
16年 社会福祉法人恩賜財団 済生会支部神奈川県
   済生会平塚医療福祉センター センター長
   東海大学 名誉教授
<所属学会>
専門医・認定医 日本内科学会
日本神経学会
日本老年医学会
日本脳卒中学会

名誉会員 日本神経学会
    日本医学教育学会

功労会員 日本脳循環代謝学会
日本神経治療学会

Auditor:Movement Disorder Society of Japan

会長 神奈川県認知症対策推進協議会

<著書>
脳卒中の臨床評価. Japan Stroke Scaleの紹介を中心に. 脳卒中症候学、抗パーキンソン病薬. 治療薬辞典.パーキンソン病の痛み:病態と治療. Parkinson’s Disease 2010.
よくわかるパーキンソン病のすべて. 認知症の原因とその対策.永井書店.
パーキンソン病. 進行期の治療. パーキンソン病とMovement Disorder 2013
その他、学術論文(英文、邦文)多数

"
FAXで申し込み(PDFファイルダウンロード)会場受講申し込みネット受講申し込み
セミナー要綱
 セミナーNo
489
 開催日
2018年3月11日(日) 10:00〜15:00 ※開場 9:30
 セミナー会場
アットビジネスセンター(ABC)東京駅
(東京都中央区京橋 1-11-2 八重洲MIDビル)
会場案内図
 講師
吉井文均 先生(神奈川県済生会平塚医療福祉センター 長/東海大学 名誉教授)
 定員
20人
 受講料
【医師】
■会場受講: 40,000 円(お一人様/税込み)
■ネット受講:20000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
【コ・メディカル】
■会場受講:10000 円(お一人様/税込み) ※定員制
■ネット受講:20,000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
 分野/対象
■分野: 診療・診察技術
■対象: 医師/看護師
セミナー会場案内図
■アットビジネスセンター(ABC)東京駅
(東京都中央区京橋 1-11-2 八重洲MIDビル)
セミナー会場変更のご案内(スタンダード会議室の移転のため)
スタンダード会議室京橋店の突然の移転にともない、セミナー会場も下記に変更します。会場受講の方々にはご迷惑をおかけしますが、どうぞご容赦ください。
■新会場
アットビジネスセンター(ABC)東京駅

〒104-0031 東京都中央区京橋 1-11-2八重洲MIDビル
会場案内図
■JR東京駅(八重洲口)より徒歩約6分
八重洲通りのヤンマービル側をまっすぐ東へ、中央通り(ここまでは地下街の方が便利)とブリヂストン美術館を過ぎ、昭和通りとの交差点手前の右角。1階に“肉のハナマサ”の在るビルの4階です
■都営地下鉄浅草線「宝町」「日本橋」より徒歩3〜4分
羽田空港からは、京浜急行線が都営浅草線と相互乗入れしておりますので、品川・高輪泉岳寺を経由して会場へ一気に来れます。
<その他最寄り駅>
■銀座線「京橋」駅より徒歩約5分
■銀座線・東西線「日本橋」駅より徒歩約5分
■日比谷線「八丁堀」駅より徒歩約8分
FAXで申し込み(PDFファイルダウンロード)会場受講申し込みネット受講申し込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
会社案内ダウンロード
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー