HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > 過去に開催されたセミナー > 終了したセミナーの報告と開催の模様

過去に開催されたセミナー

過去に開催されたセミナー【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナー終了報告
 過去に開催されたセミナーをご紹介します。ご参加の皆様ありがとうございました。
終了セミナー一覧に戻る
実地医家のための患者の主訴と病歴でせまる鑑別診断2
−新春記念セミナー3−
【セミナー概要】
 ケースカンファレンスでは、美しい診断推論が展開され、なるほどと感じることばかりですが、実際の現場ではどうでしょう。診断を「これだ!」と思いこみ、その後痛い目にあうことは少なくないのではないでしょうか。
 検査や画像は確かに早期診断に欠かせないですが、どうしても目立つもの(検査、画像)に我々は引き寄せられてしまいます。そのため、発症形式、増悪寛解因子、性質、関連する症状、重症度にこだわった病歴と、その後に展開される診察、検査、画像に「整合性」があるかを振り返っていくことが、診断エラーを回避する近道であると考えています。現場では、真っ白なキャンバスから診断は始まります。診断という「絵」をみなさんと一緒に描いていきたいと思います。
 皆さま、奮ってご参加ください。


塩尻俊明先生によります、「実地医家のための 内科領域を中心とした患者の主訴から考える診断確定術」1は、2016年11月20日(#394)に開催されました。
10:00-12:00
 症例検討 総合診療科初診外来 Part1
1. 一次的に反応がわるかった
2. 左胸痛
3. 頭痛と発熱
4. 胸痛
5. 左下腹部痛
6. 心窩部痛 
7. 嘔気

13:00-15:00
 症例検討 総合診療科初診外来 Part2
8. 頭痛
9. 左足の付け根が痛い
10. 右手の違和感
11. 複視
12. 右下肢のしびれ 
13. 腹痛
14. 頭痛
15. 一過性の半身麻痺
塩尻俊明先生
■講師
塩尻俊明 先生
(総合病院 国保旭中央病院 副院長)
<略歴>
89年3月 奈良県立医科大学医学部卒業
89年5月 東京医科歯科大学 神経内科
90年1月 鹿教湯病院 内科
90年7月 武蔵野赤十字病院 内科
91年7月 関東逓信病院(現NTT東日本病院)神経内科
92年4月 東京医科歯科大学大学院医学研究科(神経内科学)博士課程入学
96年3月 東京医科歯科大学大学院医学研究科(神経内科学)博士課程修了
96年4月 東京医科歯科大学 神経内科
97年4月 総合病院国保旭中央病院内科
99年4月 総合病院国保旭中央病院 内科医長
05年4月 総合病院国保旭中央病院 総合内科医長
10年4月 総合病院国保旭中央病院 院長補佐 総合診療内科部長 臨牀教育センター長 教育研修部長 
16年4月総合病院国保旭中央病院 副院長
<著書>
「手軽にとれる神経所見」 文光堂
「シーン別 神経診察」 日本医事新報社
「内科主訴25の確定診断術」文光堂
<資格>
日本内科学会認定医・総合内科専門医・指導医
日本神経学会専門医・指導医
日本病院総合診療医学会認定医
セミナー要綱
 セミナーNo
592
 開催日
2020年1月13日(月) 10:00〜15:00
 セミナー会場
スタンダード会議室 日本橋室町店
(東京都中央区日本橋本町1-6-1 丸柏ビル3F)
 講師
塩尻俊明 先生(総合病院 国保旭中央病院 副院長)
 分野/対象
■分野: 診療・診察技術
■対象: 医師/看護師
 質疑応答
質疑応答集(PDFファイル)
終了したセミナーの報告と開催の模様
■第592回セミナー 『患者の主訴と病歴からせまる鑑別疾患2』は盛会裏に終了しました。
 新春の1月13日(祭)に開催しました第592回医療技術セミナー 『実地医家のための内科領域における患者の主訴と病歴からせまる鑑別疾患2』は盛会裏に終了しました。
 講師には、総合病院国保旭中央病院 副院長/総合診療科 部長であります塩尻俊明先生をお招きしました。2020年の新春を飾る「新春記念セミナー3」としての位置づけで、2016年11月の「1」(#394)の開催以来2回目の開催です。塩尻先生は、お聞きすると、もともとは神経内科の医師であり、その後は”総合診療”を中心に診療してこられている方です。
 講義のコンテンツとしては以下の15の症例を紹介されながら解説が行われました。
^貅‥に反応がわるかった79歳女性
∈原残砲罵莟,靴30歳女性
F痛と発熱で来院した87歳女性
ざ残砲罵莟,靴65歳男性
ズ顕縞部痛で来院した28歳女性
κ部膨満と嘔吐で来院した20歳女性
О瀋砲氾任気を主訴に来院した43歳女性 
頭痛で来院した79歳男性
左足の付け根が痛い88歳男性 
右手の違和感で来院した71歳女性
複視で来院した23歳女性
右下肢のしびれで来院し60歳男性
腹痛で来院した48歳男性
頭痛で来院した19歳女性
一過性の半身麻痺で来院した63歳男性
 進行は、受講者には、最初に以上の15の症例(年齢と性別、現在の症状)に加えて既往歴、内服、生活歴等をまとめた1枚のスライド(各 合計2枚)を配布して、そこから考えられる症状や病歴などについてしっかりしたディスカッションに参加していただき、最後に充実したテキストを配布する(回答である診断名や治療・処方を公表する)・・・という方式でみっちり行われました。
 当初は、件数が少ないかな・・・と危惧したのですが、討論が始まってみればとっても充実したディスカッションで、素晴らしい内容のセミナーでした。
 次回は、11月15日に開催されることになりました。
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー