HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > 過去に開催されたセミナー > 終了したセミナーの報告と開催の模様

過去に開催されたセミナー

過去に開催されたセミナー【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナー終了報告
 過去に開催されたセミナーをご紹介します。ご参加の皆様ありがとうございました。
終了セミナー一覧に戻る
肥満外来30年から学ぶ 熟睡して痩せる3・3・7”睡眠ダイエット”
−正しく寝れば1日300kcal消費し、1カ月で1圈■映間で10kg痩せられる−
【セミナー概要】
 「眠るだけで痩せられる」というのは、決して夢の話ではありません。そのことに気づいたのは、「肥満外来」で約30年間にわたり、のべ3万人以上の患者さんに、痩せる指導をしている時でした。健康的に痩せるには栄養面と運動面の改善が欠かせないということです。逆に、「正しく眠れていない人はいくら栄養面や運動面に気を配っても、健康的に痩せることは難しい」ということです。私たちの身体は、夜、ぐっすり眠るだけで300kcalを消費することが分かっています。これはジョギング1時間分の消費カロリーと同じです。
 熟睡できていない人は意外と多いものです。今回の医療技術セミナーでは、しっかり眠ってしっかり痩せるにはどのような眠り方をすればいいのか。私が提唱する「3・3・7睡眠法」を解説します。
 皆様、奮ってご参加下さい。
⑴薬で身体は治せるか?
  西洋医学の 医者の考え方 前提がある
   身体が最適化  されていること
  東洋医学は明治に採用しないと国家が決めた。
   医学養生は地域組織が決めている
  風邪を治す薬は存在しない
⑵身体の最適化とは?
 私たちはホモサピエンス、現生人類、
  地球の一部 、 天然の生物、ナチュラル
  天然生物としてのヒトの身体が最適化されたら
   薬が効く、傷が治りやすくなる、
   →回復力が高く治療しやすい パフォーマンスが上がる
⑶身体を最適化するには
 ❶身体の材料をそろえる
  ゲノミクスからプロテオミクスへ
  遺伝子は変わらない コピーを繰り返して老化する、酸化で変性する
  材料、酸化防止の栄養をそろえる
   水 タンパク質 脂質 ビタミン ミネラル
   食物繊維 ファイトケミカル 水素
(以下、午後の講義)
 ❷メンテナンス時間を大切にする
  睡眠時間は若返り時間 ダイエットだけではない!
  3ー3ー7睡眠法 成長ホルモン=やせホルモン、
  若返りホルモン 分泌はスパイク型
  寝始め3時間 ウルトラディアンリズム2クール分
サーカディアンリズム
セミサーカディアンリズム
ウルトラディアンリズム
夜中の3時
7時間睡眠
二度寝、昼寝、睡眠不足対策
  睡眠時間から睡眠の質へ
  量より質 深い睡眠を得るために
  部屋の空気 、清潔、体温、 入浴、
  シャワー(シャワーからの塩素摂取)
  寝る直前に食べない、バレリアン、睡眠薬、
  寝ている間の回復力(お酢、キャッツクローで抗炎症)
⑷最近のトピックス
  腸は第二の脳 免疫の70パーセント
  腸活と酸化防止の話
  腸内フローラが人生を決める
  ✖️抗生剤の使いすぎ
  ✖️過剰清潔志向
  善玉菌、悪玉菌、日和見菌
  プロバイオティクス
  プレバイオティクス オリゴ糖 食物繊維
  バイオジェニックス
  8時間ダイエット ナチュラルハイジーンの考え方
  プチファスティング
  流行のファスティング と 左藤桂子の考え方
左藤桂子先生
■講師
左藤桂子 先生
(ヘルスプロモーション研究所 所長、代表取締役)
東京保健生活協同組合よみせ通り診療所 所長
日本健康増進師教会理事長
メディカルアンチエイジングサロンDorje理事長
ウエブマガジン「FAZE」、ラジオTOKYO主宰

1982年 東京女子医科大学 卒業
肥満外来医師として30年間で3万人の肥満治療を行った。
セミナー要綱
 セミナーNo
384
 開催日
2016年9月19日(月) 10:00〜15:00
 セミナー会場
スタンダード会議室 銀座二丁目店
(東京都中央区銀座二丁目6-15)
 講師
左藤桂子 先生(ヘルスプロモーション研究所 所長、代表取締役)
 分野/対象
■分野: 診療・診察技術
■対象: 医師/看護師/保健師/管理栄養士・栄養士
 質疑応答
質疑応答集(PDFファイル)
終了したセミナーの報告と開催の模様
■第384回セミナー『熟睡して痩せる3・3・7睡眠ダイエット』は盛会裏に終了しました。
 9月19日(月・祭)に開催しました第384回医療技術セミナー『肥満外来30年から学ぶ 熟睡して痩せる3・3・7睡眠ダイエット−正しく寝れば1日300kcal、1カ月で1kg、1年間で10kg痩せられる!!』は盛会裏に終了しました。
 講師には、佐藤桂子ヘルスプロモーション研究所 所長/代表取締役左藤桂子先生をお招きしました。左藤先生には、この領域の著書がいくつもある、ご高名な方です。ちょっと小柄な、お写真通りの綺麗な方でした。(姓であります左藤も、佐藤も使い分けられております)
 講義の組立は、午前中が、
1.薬で体は治せるか?(生活習慣を変えれば薬は要らない!)
2.身体の最適化とは?(身体のメンテナンスが重要!)
3.身体を最適化するには
    身体の材料をそろえる ゲノミクスからプロテオミクス
というものでした。
 また、午後の部は、
3.身体を最適化するには
  メンテナンス時間を大切にする 睡眠時間は若返り時間 
  ダイエットだけではない! 3−3−7睡眠法 
  成長ホルモン=やせホルモン、若返りホルモン 
  分泌はスパイク型 睡眠時間から睡眠の質へ
4.最近のトピックス
というものでした。
 講義をお聞きしてみて感じたことは、正当な「睡眠学」であるということです。人間は睡眠中にもホルモンが分泌されており、正しく寝ればエネルギーの消費も行われ、タイトル通りのエネルギー消費により痩せる・・・。で、正しく眠るためには条件をどう整えるのか?ということでした。つい、「痩せる」などという言葉がタイトルについているので、特殊と言おうか、別世界といおうか、特別の先生の、別世界のお話・・・かと思ってしまったところがありましたが、何のことはない「健康のための普通の行動」の壮大なる積み重ねで痩せられる・・・という極めて真っ当なお話でありました。
 でも、美容医療の世界でご高名な高須クリニックの高須克弥先生から、「君もとうとうこちらの世界に来てしまったんだね」としみじみ言われた・・・ということもお話であったので、別世界の方になられてしまった・・・ともいえるのかもしれません。
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー