HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > セミナー復習用DVDのご案内

セミナー復習用DVDのご案内

セミナー復習用DVDのご案内(ネット会員限定)【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナーDVDのご案内
最新医療技術セミナー“スキルアップ”では、会員向けに復習用DVDを頒布させていただいております。
★過去の終了セミナー全て(※注)に対応致します。
※DVDのネット会員価格は 5,000円+消費税+送料(900円)でこれまで通りですが、非ネット会員価格は、DVD 25,000円+送料(900円)+消費税。TEXTは、5,000円+送料(900円)+消費税と、2022年8月1日より新たに設定します。できるだけ次項のネット会員にご入会いただきますようお願い申し上げます。
※注:一部不許可の分あり
セミナー一覧
※開催セミナーの一覧が表示されます。
★フリーワード検索:  
※複数キーワードを指定する場合は全角スペースで区切って下さい
■復習用DVD頒布の他に、データのダウンロードサービスを
  開始します(詳細はこちらをクリックしてください)
  ※会員限定です
セミナーDVDのご案内
復習用DVD頒布リスト
ダウンロード(995KB)
Get! Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
【診療科別】
総合診療系:77件
一般医学系:113件
消化器科系:95件
呼吸器科系:71件
循環器科系:99件
神経内科系:84件
心療内科系: 13件
血液内科系: 2件
内分泌代謝内科系: 74件
老人科系:16件
感染症科系:44件
小児科系:14件
精神・神経科系:31件
皮膚科系:45件
腫瘍科系: 1件
美容・形成外科系:6件
外科系: 6件
整形外科系:77件
眼科系:6件
耳鼻咽喉科系:34件
泌尿器科系:11件
脳神経外科系:9件
婦人科・産科系:11件
緩和医療系:4件
在宅医療・訪問医療系: 18件
医業経営系: 20件
医療法律系: 2件
その他:62件
生活習慣病: 23件
高齢者医療: 16件
※診療科別のボタンをクリック頂きますと、講師名、所属施設名及びセミナータイトル等の詳細が表示されます。
■【診療科別】抽出結果■
循環器科系
99 件中 [1-10] を表示 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 次の10件
サイエンス漢方処方シリーズ供檻検,悩みに答えてシリーズ
−「41循環器内科領域」「42呼吸器内科領域」「43脳神経内科領域」「51コロナの後遺症」−
井齊偉矢先生
■講師
井齊偉矢先生

(サイエンス漢方処方研究会 理事長/日高徳洲会病院 院長)
【セミナー概要】
10:00『循環器内科領域で役に立つ漢方薬〜循環器内科医
    からのお悩みに答えて〜』
 循環器内科の日常診療で悩んでいることを数人の循環器内科医に伺いました。例えば「Q3. 狭心症/虚血性心疾患を疑われて紹介されます。ほとんどは狭心症ではありません。検査はしますが、違うときに漢方薬を使ってみます。処方する薬は様々ですが、先日は当帰湯がよく効きました。」回答例「仮性狭心症は、女性に多く、夜間に発作が起こり長時間続くことが特徴的。神経症状を伴い、胸部が拡張する感じを訴える。当帰湯が奏効する。」

11:00『呼吸器内科領域で役に立つ漢方薬 〜呼吸器内科医
   からのお悩みに答えて〜』
 呼吸器内科の日常診療で悩んでいることを数人の呼吸器内科医に伺いました。例えば「Q1. 遷延性の乾性咳嗽はいちばん困る。吸入ステロイド、無効ならコデインでお茶を濁す恥ずかしいケースがよくあります。麦門冬湯・滋陰降火湯・半夏厚朴湯がダメだと絶望的です。対処法を教えて下さい。」回答例「それほどでもない乾性咳嗽が遷延する場合には、桂枝加厚朴杏仁湯しか使える漢方薬はない。これで、リン酸コデインでお茶を濁さなくてもよくなる。」

12:30『脳神経内科領域で役に立つ漢方薬 〜脳神経内科医 
    からのお悩みに答えて〜』
 脳神経内科の日常診療で悩んでいることを2人の脳神経内科医に伺いました。例えば「Q1. パーキンソン病による睡眠障害のレム睡眠行動障害に桂枝加竜骨牡蠣湯2包分1眠前が有用です。金匱要略に「悪夢に」とあったので試したのですが、大きな副作用もなく有効でした」回答例「金匱要略には「悪夢」との記載はないが「女子夢交」という記載はある。口語訳すると「女性の夢の中の性行為」となり相手は夫以外で疲れ果てて覚醒する。これの応用」

13:30 『コロナの後遺症治療に役立つ漢方薬の役割』
 Nature Medicineの論文を参考にして、そこで述べられている対策に加えてサイエンス漢方処方からの提案を示した。また、厚労省から示されている「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の長期合併症の実態把握と病態生理解明に向けた基盤研究」をもとに漢方処方による対処法を示した

下記の内容は次回以降に回して解説します。

『外科領域で役に立つ漢方薬 〜外科医からのお悩み
    に答えて〜』
 外科の日常診療で悩んでいることを数人の外科医に伺いました。例えば「Q1. 肝切除の際にプリングル法で血行遮断を行ったとき、翌日の肝酵素が著しく上昇し、その後遷延することが多いです。グリチルリチン製剤の大量投与は査定を受けます。肝細胞傷害性だとは思うのですが、妙案は如何でしょう」回答例「肝の阻血再還流時の肝細胞障害には血管内皮細胞安定化作用のあるアルプロスタジルが奏効する。補助として茵蔯蒿湯・桂枝茯苓丸が使える。」
 開催日
2022年7月24日(日)
 講師
井齊偉矢 先生(サイエンス漢方処方研究会 理事長/日高徳洲会病院 院長)
 診療科目
呼吸器科系/循環器科系/感染症科系/神経内科系
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
下肢静脈瘤・下腿潰瘍の診断と治療戦略
前川武雄先生
■講師
前川武雄先生

(自治医科大学皮膚科 准教授)
【セミナー概要】
 下肢静脈瘤の治療はこの10年間で大きな変貌を遂げました。長年ストリッピング術や高位結紮術などの術式を中心に行われてきましたが、2011年に血管内治療機器が保険認可されて以来、種々のレーザー機器や高周波治療機器が登場し、治療の主体はより低侵襲な血管内治療へとシフトしています。また2020年には新しい血管内治療としてシアノアクリレートを用いた血管内塞栓術が登場し、現在では血管内焼灼術とともに下肢静脈瘤治療の中心となっています。より低侵襲な治療が行えるようになった一方、新規治療には様々な注意点や特有の合併症も存在するため、治療にあたってはこれらの点を十分に理解しておく必要があります。
 今回の医療技術セミナーでは、下肢静脈瘤の基本的概念や新規治療の解説とともに、皮膚科医が治療を行う下腿潰瘍の治療戦略についても解説させていただきます。
 開催日
2022年6月26日(日)
 講師
前川武雄 先生(自治医科大学皮膚科 准教授)
 診療科目
循環器科系/皮膚科系
 備考
血管外科
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
実地医家のための 心電図の読み方パーフェクトマニュアル
−実臨床に直結する心電図読解のパーツを伝授−理論と波形パターンで徹底トレーニング−
渡辺重行先生
■講師
渡辺重行先生

(筑波大学水戸地域医療教育センター総合病院水戸協同病院 院長/筑波大学名誉教授、)
【セミナー概要】
 心電図は心疾患の診断に絶大な威力を発揮する。心電図なしで心疾患、とりわけ虚血性心疾患を診断しようとすると、相当な苦労を強いられることになる。それほどまでに、心電図のあの単純な波形には、驚くほど多くの情報が含まれている。このことは逆に、心電図を細部にわたるまで読解しないと、現れている異常所見をみすみす見逃してしまうことを意味している。 今回の医療技術セミナーでは、心電図の有する豊富な情報と絶大な診断的意義を最大限に引き出すため、以下の項目に沿って講義をすすめる。
▶ 心電図読解はまずprimary surveyし、疑う疾患があるならそれを狙って、secondary survey。
▶ 異常所見が見られたら、さらにQRSとST-Tを区別して細部にわたって「心電図解釈のパーツ」に該当する所見がないかを探し出す。
▶ 最後に、それぞれの「心電図解釈のパーツ」の解釈を統合し、心電図を読解する。
 以上により、臨床において効率的に心電図を読み解くことができる能力獲得を指南する。
 開催日
2022年5月15日(日)
 講師
渡辺重行 先生(筑波大学水戸地域医療教育センター総合病院水戸協同病院 院長/筑波大学名誉教授、)
 診療科目
循環器科系
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
激変した心不全治療薬を極め、心不全を予防・管理する
滝村英幸先生
■講師
滝村英幸先生

(総合東京病院循環器内科 医長)
【セミナー概要】
 心不全パンデミックと言われてきて数年が経ち、我々の診療にも心不全患者さんが増加しています。これまではACE阻害薬、β遮断薬、抗アルドステロン薬を基本とし、利尿薬の調整を行ってきました。10年前にトルバプタンが登場してから、心不全治療の利尿薬が大きく変わりました。そしてやっと近年新たな心不全治療薬が出そろいました。「Fantastic Four」と言われているように、ARNI、β遮断薬、抗アルドステロン薬、SGLT-2阻害薬が心不全の基本治療薬となりました。これは心不全治療の歴史のなかでも大きな進化です。またベルイシグアト、イバブラジンも投与可能となりました。薬物療法のみならず、高齢者に対しても大動脈弁狭窄症や僧帽弁逆流に対してカテーテル治療も可能となりました。よって心不全治療はまさに大きく変遷しました。いろいろな薬剤が登場し、どの薬剤をどう使ったら良いか迷うとともに、安定している患者さんにも新たな薬剤をどのように導入したら良いか悩まれていると思います。
 今回の医療技術セミナーは心不全最新治療の総まとめとして、それぞれの薬剤を解説し、導入活用方法を解説したいと考えております。日常臨床にすぐに活用できる内容を提供できたらと思いますのでご参加お待ちしております。
 開催日
2022年1月9日(日)
 講師
滝村英幸 先生(総合東京病院循環器内科 医長)
 診療科目
循環器科系
 備考
心不全治療、心不全薬物治療、心不全の管理、心不全の予防
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
不整脈診療において、病診・病病連携の経験をもとに、実地医家に伝えたいこと
新田順一先生
■講師
新田順一先生

(榊原記念病院 副院長/循環器内科 主任部長)
【セミナー概要】
不整脈診療において、カテーテルアブレーションやペースメーカーなどのデバイス治療は著しく進歩している。一方、検診などで不整脈を早期発見し、生活習慣の改善や血圧管理などで増悪するのを予防し、侵襲的治療を必要としないようにコントロールすることも実地医家にとっては重要である。また、治療選択が広がる一方で、高齢化社会に伴い、ガイドラインのみではその選択に難渋することも多い。
 今回の医療技術セミナーでは最新の不整脈治療について紹介するとともに、病診・病病連携において不整脈のためにご紹介いただき、侵襲的な治療後にあるいは侵襲的な治療を行わずに紹介元に加療をお願いしている症例なども含め、当院での病診・病病連携の現状について提示させていただく。日常診療に役立てていただければ幸いである。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 開催日
2021年11月7日(日)
 講師
新田順一 先生(榊原記念病院 副院長/循環器内科 主任部長)
 診療科目
循環器科系
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
心不全の基本的病態から新しい心不全治療薬を極める
滝村英幸先生
■講師
滝村英幸先生

(総合東京病院循環器科 医長)
【セミナー概要】
 心不全パンデミックと言われてきたように、ここ数年心不全患者が急激に増えています。心不全は再入院を繰り返す症候群であり、高齢社会においていかに心不全増悪入院を抑制するかが重要です。COVID-19の影響により心不全急性増悪時の非侵襲的陽圧人工呼吸(NPPV)の使用制限や肺炎合併例の対応などの問題も出現し、より心不全増悪を予防することの重要性が増しています。
 さて、心不全治療薬は10年目にトルバプタンが登場し、利尿薬に対する考え方が変わってきました。さらに昨年よりARNIやイバブラジン、そしてSGLT2阻害薬、ベルイシグアトなど新しい治療薬が急に登場してきています。この4月には心不全ガイドラインもアップデートされました。ここで問題は、これらの薬剤をどのように使ったら良いか、どのように導入していったら良いか迷いとともに疑問が出てくるかと思います。勿論これまで使われてきたβ遮断薬や抗アルドステロン薬もまだまだ使用する意義はあります。
 よって今回の医療技術セミナーでは、これまでの薬剤と新たな薬剤のそれぞれを徹底的に解説し、私なりの導入活用方法を解説したいと考えております。日常臨床にすぐに活用できる内容を提供できたらと思いますのでご参加お待ちしております。
 開催日
2021年8月8日(日)
 講師
滝村英幸 先生(総合東京病院循環器科 医長)
 診療科目
循環器科系
 備考
心不全、心不全治療薬
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
糖尿病と心不全を考える 心不全その病態と治療、特に薬物療法について
−心不全の病態、変わる最新の薬物療法について効果的に学ぶ!−
最上康生先生
■講師
最上康生先生

(総合医療センター成田病院 診療部長)
【セミナー概要】
 我が国において人口の高齢化に伴い、心不全患者は急激に増加して来ています(100万人規模)。特に糖尿病においては、近年心不全発症が増加しており、特に糖尿病は心不全発症の独立したリスクであるとされています。そのため、循環器内科医のみがその診断や治療にあたる時代ではなくなりつつあります。さらに慢性期の心不全患者は種々な治療手技の進展に伴い増加してきています。
 近年さらに予後の改善に直結した薬物療法が数多くあり、全ての医師がその基本となる概念を理解しておかなければなりません。
 そこで本医療技術セミナーにおいては、非専門の一般医の先生方に、心不全の病態、治療、特に薬物療法についてお話しします。さらに慢性心不全心の治療においはて、近年目覚ましい進展があり、新たに登場した新しい心不全治療薬の使い方についても説明します。この医療技術セミナーに参加されることにより、心不全の治療薬の重要性につき理解が高まり、とかく難しいと言われる先生方が多い心不全診療がなお一層向上すれば幸いです。
 皆様、奮ってご参加ください。
 開催日
2021年7月11日(日)
 講師
最上康生 先生(総合医療センター成田病院 診療部長)
 診療科目
循環器科系/内分泌科系
 備考
糖尿病、心不全、糖尿病と心不全の薬物療法
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
4時間で極める 心電図からの循環器診療と心不全の最新の薬物治療
−外来でよく遭遇する異常心電図30例をもとに治療方針を考える−
滝村英幸先生
■講師
滝村英幸先生

(総合東京病院循環器センター 医長)
【セミナー概要】
 心電図は心臓の検査の基本であるが、正しくまた見逃しなく診断しなければ役立たない。なぜならば不整脈の確定診断は心電図であるが、他の心疾患の確定診断は心電図ではないからである。心電図はあくまで補助的な役割の検査、または診断の一つに過ぎない。よって心電図のみで心疾患を否定することはできない。であれば心電図か らの次のステップ、治療方針を立てるかが非常に重要である。
 今回の医療技術セミナーでは、外来でよく遭遇する異常心電図30例をもとに循環器専門医でなくても4時間でマスターできるように徹底的に解説する。また最近心不全薬物治療が大きく変わっており、そのポイントも解説する。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 開催日
2021年2月21日(日)
 講師
滝村英幸 先生(総合東京病院循環器センター 医長)
 診療科目
循環器科系
 備考
循環器診療と心電図、異常心電図30、心不全の薬物療法
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
実地医家のための 明日からの読影にすぐに使える 心電図の読み方
−心電図の自動診断のための考え方と症例−
三原純司先生
■講師
三原純司先生

(三原内科循環器科クリニック 院長)
【セミナー概要】
 心電図検査は、自動診断のみに頼ると思わぬ間違いをおかします。心電図の結果で着目すべき点、ほかに確認すべき点などについて症例形式で解説し、著者らが日々の臨床の中で発見したピットフォールや教訓をおしみなくご紹介します。心電図を専門としない医師にも簡単に理解できて、明日からの読影にすぐに役立つ内容です。皆様、奮ってご参加ください。この講座に出席頂ければ、1日で健診心電図がある程度さばけるようになります! 会場受講者に下記の著書のプレゼント付き!!

<著書>
『検診で使える 心電図自動診断との付き合い方−明日からの読影にすぐに役立つ症例集』(三原内科循環器科クリニック 院長 三原純司、元 東京女子科大学循環器内科教授 関口守衛 共著、2020年4月、南山堂)  症例数35症例
B5判 168頁、定価(本体3,000円+税)
 開催日
2021年1月17日(日)
 講師
三原純司 先生(三原内科循環器科クリニック 院長)
 診療科目
循環器科系
 備考
心電図の読み方、心電図の自動診断
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
日常診療で遭遇する がんと似ているIgG4関連疾患の診断と治療
−腎臓病変を中心に−
乳原善文先生
■講師
乳原善文先生

(虎の門病院分院腎センター・リウマチ膠原病内科 部長)
【セミナー概要】
●1888年 Mikuliczが両側涙腺・顎下腺・耳下腺の無痛性腫脹を呈する症例をMikulicz病として報告。しかし近年自己免疫性膵炎,間質性腎炎等の多臓器病変を呈することが知られIgG4関連疾患としてまとめられた。
●臨床的に複数臓器に特徴的なびまん性、あるいは限局性腫大、腫瘤、結節、肥厚性病変を認めることが前提。
●診断確定には、血清学的所見として高IgG4血症(135mg/dl以上)を認めること。
●生検を行い、病理学的所見として組織への著明なリンパ球、形質細胞の浸潤と線維化を認めることともにIgG4陽性形質細胞浸潤が認められることが条件となっており診断される。
●腎臓病変としては尿細管間質性腎炎や膜性腎症に加え,腎臓内に限局性腫瘤を認めることが特徴的である。
●鑑別診断としては同時に合併する高ガンマグロブリン血症を特徴とする多中心性Castleman病やMALTリンパ腫,他の悪性腫瘍が大切である。
●類縁疾患としてのシェーグレン症候群や近年注目されてい
るTAFRO症候群についても具体的な症例を提示して紹介する。
 開催日
2020年9月6日(日)
 講師
乳原善文 先生(虎の門病院分院腎センター・リウマチ膠原病内科 部長)
 診療科目
消化器科系/循環器科系/内分泌科系
 備考
IgG4関連疾患、腎臓病、シェーグレン症候群、
 DVD価格
5,500円(会員価格/税込) + 送料:900円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー