HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > セミナー復習用DVDのご案内

セミナー復習用DVDのご案内

セミナー復習用DVDのご案内(ネット会員限定)【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナーDVDのご案内
最新医療技術セミナー“スキルアップ”では、会員向けに復習用DVDを頒布させていただいております。
★過去の終了セミナー全て(※注)に対応致します。
※2014年4月からの消費税の8%への値上げへの対応として、 復習用のDVD@5,000円を外税(@400円)にさせていただきます。
送料も @500円に改定させていただきます。

※注:一部不許可の分あり
セミナー一覧
※開催セミナーの一覧が表示されます。
★フリーワード検索:  
※複数キーワードを指定する場合は全角スペースで区切って下さい
■復習用DVD頒布の他に、データのダウンロードサービスを
  開始します(詳細はこちらをクリックしてください)
  ※会員限定です
セミナーDVDのご案内
復習用DVD頒布リスト
ダウンロード(995KB)
Get! Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
【診療科別】
総合診療系:59件
一般医学系:101件
消化器科系:74件
呼吸器科系:52件
循環器科系:83件
神経内科系:60件
心療内科系: 4件
血液内科系: 0件
内分泌代謝内科系: 62件
老人科系:15件
感染症科系:32件
小児科系:12件
精神・神経科系:15件
皮膚科系:33件
腫瘍科系: 1件
美容・形成外科系:6件
外科系: 0件
整形外科系:59件
眼科系:6件
耳鼻咽喉科系:31件
泌尿器科系:8件
脳神経外科系:6件
婦人科・産科系:7件
緩和医療系:4件
在宅医療・訪問医療系: 18件
医業経営系: 10件
医療法律系: 2件
その他:50件
生活習慣病: 10件
高齢者医療: 3件
※診療科別のボタンをクリック頂きますと、講師名、所属施設名及びセミナータイトル等の詳細が表示されます。
■【診療科別】抽出結果■
在宅医療・訪問医療系
18 件中 [1-10] を表示 1 | 2 次の10件
看護セミナー 病院と在宅医療における緩和ケア
−切れ目のない支援をしていくために必要な事−
霜中貴美先生
■講師
霜中貴美先生

((株)アンビス医心館地域連携部、前 筑波メディカルセンターがんセンター 緩和ケア認定看護師)
【セミナー概要】
 開催のねらいと参加の誘い言葉(350字程度)

 2025年問題を控え、日本では病院で看取りを行える人数に限りが出てきます。
 今現在もこれからも病院以外の社会資源を使って、地域で患者さんを看取る心構えがご家族も医療者である私たちも必要になります。決して他人ごとではない問題なのです。
 今回のセミナーでは、今現在、日本でどのような社会問題、医療問題が起きているのかを踏まえて、それでは看護師の立場で病院では患者さんにどのような支援ができるのか、地域ではどのような支援が患者さんに出来るのか考えていく必要があるのかを、一緒に考えてみましょう。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 開催日
2018年9月23日(日)
 講師
霜中貴美 先生((株)アンビス医心館地域連携部、前 筑波メディカルセンターがんセンター 緩和ケア認定看護師)
 診療科目
在宅医療系/緩和医療・ホスピス系
 備考
看護、在宅医療、病院での医療、緩和ケア
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
がん患者の最新症状緩和・初級編
−緩和薬選びを含めて−
大津秀一先生
■講師
大津秀一先生

(東邦大学医療センター大森病院 緩和ケアセンター センター長)
【セミナー概要】
 がん患者への適切な「緩和医療」「緩和ケア」の必要性が、在宅医療においても外来医療においても叫ばれています。
 一方で、新しい分野であるため、体系的に学んだことがない、という先生方も多いのではないでしょうか。あるいは緩和ケアの基礎教育プログラム(PEACE)を終えても、実際に処方を行うのには躊躇してしまう、あるいはなかなか症例数が少ないので自信を持てない、という場合もあるのではないかと存じます。
 薬物調整がメインのがん患者の症状緩和は、知識と経験で目に見えてうまくいくものです。どのような薬剤を緩和医療では用い、どう調節するのか。それを知り、経験を積むことで、苦手意識は軽減し、実際に患者さんやご家族に喜ばれることも多い分野です。ぜひともこの講義をきっかけに、実地医家の先生方に緩和医療・緩和ケアの使い手となっていただきたく存じます。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 開催日
2017年12月3日(日)
 講師
大津秀一 先生(東邦大学医療センター大森病院 緩和ケアセンター センター長)
 診療科目
在宅医療系/緩和医療・ホスピス系
 備考
がん患者の痛みの治療、緩和医療、緩和薬選び
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
実地医家のためのタブレット型エコー機Vscan(GE社)を活用した外来診療・在宅診療の考え方とその実際
滝村英幸先生
■講師
滝村英幸先生

(総合東京病院循環器科 医長)
【セミナー概要】
 超音波検査はリアルタイムな画像評価が非侵襲的に可能であり、診断や治療経過に威力を発揮しております。近年エコー機器の進歩により画像は鮮明化されて来ておりますが、コンパクト化も進んでおります。特に手のひらサイズのGE社のV scanは画期的な機械であります。数年前に発売された際には、画質の良さにも驚きましたが、さらにバージョンアップされ、現在はスマートフォンのように直感的な操作も可能となりました。よってベットサイドでも気軽にエコー評価が可能となり、診察室や往診先等の、病院外でも簡単にエコー検査ができる時代になっております。また高齢化が急速に進行しており、心不全や脱水が増加しており、エコーはその評価を簡便に行うことを可能とします。
 今回の医療技術セミナーではポータブルエコーの活用の仕方から、実際の評価の仕方、外来診察や往診での使い方を具体的に解説すると共に、ハンズオンにてエコー検査の実際の仕方まで学べるような機会にしたいと考えております。日常臨床にすぐに活用できる内容を提供できたらと思いますので、皆様のご参加をお待ちしております。
 開催日
2017年10月15日(日)
 講師
滝村英幸 先生(総合東京病院循環器科 医長)
 診療科目
循環器科系/在宅医療系
 備考
タブレット型エコー機Vscan、タブレット型エコー機の活用法: 心不全、脱水の評価、胸水、腹水、下肢静脈、末梢ルート確保など、
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
外来診療、在宅診療にも役立つ裏ワザ超音波“肺エコー”(実技指導付き)
−今まで見れなかった肺・気道・心臓・中枢神経の生理学的異常をエコーで見破る−救急医療等における“肺エコー”の技術を日常診療に生かす!!−
鈴木昭広先生
■講師
鈴木昭広先生

(東京慈恵会医科大学付属病院麻酔科 准教授 )
【セミナー概要】
 近年、細かい診断目的とは異なり、病態を把握して即断即決で診療方針を決める、いわゆるポイントオブケア超音波に高い関心が集まっています。講師は麻酔・救急医としてドクターヘリ活動や災害医療などにも携わり、とりあえずエコーをサッとあてて、パッとヤバい病態だけは探す、というスタンスで現場を乗り切ってきました。特に生理学的なABCDの変調にどうエコーでアプローチできるかは重要で、中でも人体最大の臓器である「肺」は観察対象臓器として急速に認知度が高まっています。
 今回の医療技術セミナーでは、この肺エコー以外に、気道エコー、ショック検索の心エコー、中枢神経異常を推測するための眼球エコーの実際を紹介します。面倒な測定などはほとんどなく、「あてて、見るだけ」です。救急での手法を一般外来から在宅診療でも生かし、困ったときにちょっとあてて見るきっかけを提供できればと思います。
 皆さん、奮ってご参加下さい。
 開催日
2016年10月10日(月)
 講師
鈴木昭広 先生(東京慈恵会医科大学付属病院麻酔科 准教授 )
 診療科目
呼吸器科系/循環器科系/在宅医療系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
高齢者医療、特に急性期病態対応のエッセンス(実技付き)
−救急医から見た在宅医療における今後のあり方と課題−
太田祥一先生
■講師
太田祥一先生

(東京医科大学救急・災害医学分野兼任教授/恵泉クリニック 理事長・院長)
【セミナー概要】
 救急対応は外傷から内科救急についても標準化され、日本内科学会でもJMECC(Japanese Medical Emergency Care Course)が開かれています。その基本となる考え方はA(気道)B(呼吸)C(循環)D(意識)E(体温、体表の異常)アプローチです。この手順で身体の生理的機能の異常を早期に把握して安定化することによって、急変を早く見つけて早く対応することができます。その結果、避け得た死を避ける、つまり、助かるべき命を助けられることになります。また、いつも一定の手順で診療することで見落とし等も少なくなります。
 本医療技術セミナーではこの標準的対応を身に付けていただき、そのもとで、高齢者の生理学的特徴、高齢者救急の特徴を加味して、高齢者救急に対する標準対応の確立に結び付けたいと考えています。その上でこれからの超高齢社会に向けて、初期対応に引き続く集中治療の適応とその実際、それに基づいた在宅医療でできること、さらに終末期医療、看取りについても、より良く生きるという観点から抗加齢医学(アンチエイジングメディスン)についても多少お話しできればと思っています。
 受講者からの要望により、実技を準備中です。ご期待ください。
 開催日
2015年3月21日(土)
 講師
太田祥一 先生(東京医科大学救急・災害医学分野兼任教授/恵泉クリニック 理事長・院長)
 診療科目
在宅医療系/その他
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
アスベストと中皮腫疾患の診断と治療
樋野興夫先生
■講師
樋野興夫先生

(順天堂大学病理・腫瘍学 教授)
【セミナー概要】
 アスベスト曝露による中皮腫は環境発がんであり地球規模の問題である。過去の中皮腫死亡数は国内で年間1200人(厚生労働省人口動態統計)である。しかし、暴露経験をもつ建築・建設関連労働者は潜在的にもいまだ多く存在し、今後の発症の可能性は高い。また、現在でもアスベストを使用し続けているアジア諸国では、今後、欧米そして日本と同様に中皮腫や肺がんを含む多くのアスベスト関連疾患による健康障害や死亡の増加が予測されている。
 アスベスト曝露と関連が深い中皮腫は、早期診断が難しくまた有効な治療法がなく、症状が出た頃には進行していることが多いため早期発見・早期治療が重要である。したがって、プライマリケアの日常診療における遭遇の確率は依然として高く、求められている役割も高い。産業医の医家、あるいは外国人の診療に多く携わっておられる医家に、中皮腫の自覚症状を含めた症状、診断キットをご紹介し、発症前診断・早期発見につなげたい。
 奮ってご参加下さい。
 開催日
2015年2月14日(土)
 講師
樋野興夫 先生(順天堂大学病理・腫瘍学 教授)
 診療科目
一般医学系/呼吸器科系/在宅医療系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み DVDダウンロード購入申込み
徹底講義2!実地医家のための いまさら聞けない輸血・血液凝固管理のABC
平崎裕二先生
■講師
平崎裕二先生

(東京女子医科大学麻酔科学)
【セミナー概要】
 11月3日開催の「輸液・電解質」(#173)に続き、今回の医療技術セミナーでは、輸血と止血管理に焦点を当ててお話しいたします。
貧血は日常診療の多くの場面で遭遇する病態ですが、その 背景には様々な疾患が隠れています。「鉄欠乏性貧血」や「溶血性貧血」に意外な原因が隠れている場合もあります。出血性疾患は“ある日突然”発症したりします。出血制御のための診断技術、治療手段は大きく変化しつつあります。
 今回の医療技術セミナーでは、輸血、止血に関する基礎知識をおさらいし、貧血、出血性疾患、血栓性疾患について症例を提示しながらお話を進めてまいります。また、在宅輸血を含む輸血療法、血液分画製剤療法、抗凝固療法についても解説いたします。日々の臨床に役立つ知識と、あっと驚く症例を準備して皆様をお待ちしております。  
 皆様、奮ってご参加下さい。
 開催日
2013年3月10日(日)
 講師
平崎裕二 先生(東京女子医科大学麻酔科学)
 診療科目
一般医学系/循環器科系/在宅医療系/整形外科系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
プライマリケアでできるペインクリニックのABC
田邉豊先生
■講師
田邉豊先生

(順天堂大学医学部附属練馬病院麻酔科・ペインクリニック科 准教授)
【セミナー概要】
 痛みは、ヒトが生活するうえで不可欠な感覚です。その感覚が無くなると生命が脅かされることとなります。一方、生活するうえで不必要・じゃまな痛みが続くと痛みだけでなく、抑うつ、不安や不眠など二次的な精神症状が伴うこととなり、結果、生活の質を下げてしまいます。じゃまな痛みを解決する診療部門にペインクリニックがあります。痛みを評価し、それに見合った治療を行うことで痛みを和らげ生活の質の維持・向上をめざします。治療法にはいろいろありますが、特に神経ブロック治療を中心に用いています。神経ブロックは、じゃまな痛みを和らげる、時に無くすために非常に有用な治療法となりえます。もちろん神経ブロックの種類によっては、熟練が必要な手法もありますし、重篤な合併症に結びつく手法もあります。一方、比較的に安全な少し踏み込んだ神経ブロックを習得し施行することで、痛みが軽減し患者の生活の質が非常に改善することも多くあります。
 じゃまな痛みについて、その評価法また日常診療で安全に行いやすいかつ有用となりえる神経ブロック、明日から使える神経ブロックを中心に紹介させていただき、痛みとその治療について症例も提示し、皆さまと検討できればと考えます。
 開催日
2012年8月19日(日)
 講師
田邉豊 先生(順天堂大学医学部附属練馬病院麻酔科・ペインクリニック科 准教授)
 診療科目
総合診療系/一般医学系/在宅医療系/緩和医療・ホスピス系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
創立 3周年記念謝恩企画1 褥瘡のラップ療法・開放性湿潤療法(OpWT) (床ずれパッド作製の実演付)
−在宅医療を支援する!−
鳥谷部俊一先生
■講師
鳥谷部俊一先生

(大崎市民病院鹿島台分院 診療部長)
【セミナー概要】
 超高齢社会を迎え,病院,施設,在宅を問わず褥瘡対策が大きな課題となっております.この十数年間に多くの知見が集積され,褥瘡の予防治療は飛躍的に進歩しました.1996年に講師が発案した“ラップ療法”は,だれでも簡単にできる処置法(開放性湿潤療法)に進化しました.2008年には医療用ドレッシング(モイスキンパッド)が発売され、ラップ療法の可能性を広げました.第11回日本褥瘡学会学術総会(2009年)のラップ療法シンポジウムでは,大会場の参加者を前に白熱した議論が展開されました.学会はラップ療法検討委員会を設置し,ガイドラインにおけるラップ療法の位置づけの検討に着手しました.ラップ療法に対する関心が全国的に高まる一方で,不確実な知識でラップ療法を行うことに不安を感ずる方々も多いと思われます.講演会では,講師の褥瘡治療経験(1500例)をもとに,ラップ療法の歴史,理論,手技,治療例などについて楽しく解説しますので,受講後は「明日からの褥瘡診療・治療が楽しみになる」ことは間違いありません.多くの医療関係者にご参加いただき,褥瘡でお悩みの患者家族のもとにラップ療法の正しい知識をお届けすることができれば幸甚です.
 床ずれのラップ療法−在宅アタマの褥瘡対策−(床ずれパッド作成実演つき)
 開催日
2012年3月20日(火)
 講師
鳥谷部俊一 先生(大崎市民病院鹿島台分院 診療部長)
 診療科目
一般医学系/在宅医療系
 DVD価格
3,240円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
グローバルヘルスの視点から見た感染症(特別企画;DDOとの共催))
−。咤腺劭咫'03年・中国)から最近の感染症の話題まで/病院・クリニックの感染症対策−
浦島充佳先生
■講師
浦島充佳先生

(東京慈恵会医科大学小児科 准教授 /総合医科学研究センター公衆衛生学 分子疫学 准教授)
【セミナー概要】
。咤腺劭咫'03年・中国)から最近の感染症の話題まで 
 2002年から2003年にかけ、中国で発生したSARS(重症急性呼吸器症候群、新型肺炎)は医療関係者に大きな衝撃を与え、流行期間中にはWHOが世界規模の警報を発する事態へと発展しました。また、2009年の新型インフルエンザの流行も記憶に新しいところです。海外が発生源の感染症であっても、交通網がきわめて発達した現代は、瞬く間に世界的規模の流行が引き起こされる危険をはらんだ時代であると言えます。こうしたことから、日常的な医療・介護現場においても、「グローバルヘルスの視点」が強く求められるようになっており、これに立った正しい看護・介護の知識と技術が不可欠であると考えられます。
 本セミナーでは、豊富な実例に基づき、グローバルな視点から見た現場のあり方について、わかりやすく解説をしたいと思っております。




このセミナーは、会場にLANの設備がありませんのでLIVE中継は出来ませんが、2月22日(水)以降、オンデマンド配信と復習用のDVDの頒布を行い(@3,000円)ます。
 開催日
2012年2月18日(土)
 講師
浦島充佳 先生(東京慈恵会医科大学小児科 准教授 /総合医科学研究センター公衆衛生学 分子疫学 准教授)
小山 智弘  先生(株式会社サンエイ 代表取締役)
 診療科目
一般医学系/呼吸器科系/感染症科系/小児科系/在宅医療系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー