HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > セミナー復習用DVDのご案内

セミナー復習用DVDのご案内

セミナー復習用DVDのご案内(ネット会員限定)【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナーDVDのご案内
最新医療技術セミナー“スキルアップ”では、会員向けに復習用DVDを頒布させていただいております。
★過去の終了セミナー全て(※注)に対応致します。
※2014年4月からの消費税の8%への値上げへの対応として、 復習用のDVD@5,000円を外税(@400円)にさせていただきます。
送料も @500円に改定させていただきます。

※注:一部不許可の分あり
セミナー一覧
※開催セミナーの一覧が表示されます。
★フリーワード検索:  
※複数キーワードを指定する場合は全角スペースで区切って下さい
■復習用DVD頒布の他に、データのダウンロードサービスを
  開始します(詳細はこちらをクリックしてください)
  ※会員限定です
セミナーDVDのご案内
復習用DVD頒布リスト
ダウンロード(995KB)
Get! Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。
【診療科別】
総合診療系:59件
一般医学系:101件
消化器科系:74件
呼吸器科系:52件
循環器科系:83件
神経内科系:60件
心療内科系: 4件
血液内科系: 0件
内分泌代謝内科系: 62件
老人科系:15件
感染症科系:32件
小児科系:12件
精神・神経科系:15件
皮膚科系:33件
腫瘍科系: 1件
美容・形成外科系:6件
外科系: 0件
整形外科系:59件
眼科系:6件
耳鼻咽喉科系:31件
泌尿器科系:8件
脳神経外科系:6件
婦人科・産科系:7件
緩和医療系:4件
在宅医療・訪問医療系: 18件
医業経営系: 10件
医療法律系: 2件
その他:50件
生活習慣病: 10件
高齢者医療: 3件
※診療科別のボタンをクリック頂きますと、講師名、所属施設名及びセミナータイトル等の詳細が表示されます。
■【診療科別】抽出結果■
総合診療系
59 件中 [1-10] を表示 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次の10件
実地医家のための 日常診療で遭遇する外来における「よくわからない発熱」の考え方と診かた2
−「かぜ」の次を考える!−
國松淳和先生
■講師
國松淳和先生

(医療法人社団永生会南多摩病院 総合内科・膠原病内科 医長)
【セミナー概要】
 これは「不明熱」の講義ではありません。不明熱自体は非常に稀な事象です。”よくある病気”が、ひとしきり否定された後の発熱をいうからです。よって一般診療・一般外来では「不明熱」の定義を満たすケースはごく稀であり、さまざまな「不明熱」のパターンに習熟するというstrategyは、効率が悪いです。
 そこで、外来において「よくわからない発熱」に強くなるには、いわゆる“かぜ”で片付かない、かぜの次のlayerの病態に習熟する方がよいと思われます。その例として、伝染性単核球症をはじめとするウイルス性疾患、薬剤障害、良性の非感染性炎症性疾患(菊池病や亜急性甲状腺炎など)といった、ごく日常的とまでは言えないけれど比較的コモンなものの各論的整理が欠かせません。拙著「あなたも名医!外来でよく診るかぜ以外のウイルス性疾患」は、この辺りを底上げする目的で著しました。セミナー当日はこの書籍を底とし、各々の病態につき解説をしていきます。
 皆さま、奮ってご参加ください。


 開催日
2018年7月29日(日)
 講師
國松淳和 先生(医療法人社団永生会南多摩病院 総合内科・膠原病内科 医長)
 診療科目
総合診療系/消化器科系/呼吸器科系/感染症科系
 備考
発熱、かぜ、りんご病、薬疹、感染性心内膜炎、無菌性髄膜炎、SLE


 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
実地医家のための 日常診療で遭遇する外来における「よくわからない発熱」の考え方と診かた
−「かぜ」の次を考える!−
國松淳和先生
■講師
國松淳和先生

(医療法人社団永生会南多摩病院 総合内科・膠原病内科 医長)
【セミナー概要】
 開催当日にあたってのコメント
 
 事前にいただいたテキストデータは、関連領域におけるモノの考え方であり、本日の実質的な内容については会場に足を運んでいただかないと分からないようですが、総合診療の考え方・・・について大いに期待が持てると存じます!ぜひご来場ください。

(事前のご案内)
 これは「不明熱」の講義ではありません。不明熱自体は非常に稀な事象です。”よくある病気”が、ひとしきり否定された後の発熱をいうからです。よって一般診療・一般外来では「不明熱」の定義を満たすケースはごく稀であり、さまざまな「不明熱」のパターンに習熟するというstrategyは、効率が悪いです。
 そこで、外来において「よくわからない発熱」に強くなるには、いわゆる“かぜ”で片付かない、かぜの次のlayerの病態に習熟する方がよいと思われます。その例として、伝染性単核球症をはじめとするウイルス性疾患、薬剤障害、良性の非感染性炎症性疾患(菊池病や亜急性甲状腺炎など)といった、ごく日常的とまでは言えないけれど比較的コモンなものの各論的整理が欠かせません。拙著「あなたも名医!外来でよく診るかぜ以外のウイルス性疾患」は、この辺りを底上げする目的で著しました。セミナー当日はこの書籍を底とし、各々の病態につき解説をしていきます。
 皆さま、奮ってご参加ください。


 開催日
2018年7月22日(日)
 講師
國松淳和 先生(医療法人社団永生会南多摩病院 総合内科・膠原病内科 医長)
 診療科目
総合診療系/消化器科系/呼吸器科系/循環器科系/感染症科系
 備考
発熱、かぜ、肝障害、リンパ節腫脹、菊池病
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
“かぜ”とかぜのようにみえる重症疾患
−「抗微生物薬適正使用の手引き」を踏まえたかぜ診療−
山本舜悟先生
■講師
山本舜悟先生

(京都大学医学部附属病院総合臨床教育・研修センター臨床研究教育・研修部 特定助教)
【セミナー概要】
 薬剤耐性菌の脅威は国際的な問題になっています。
 2016年4月に薬剤耐性対策アクションプランが閣議決定され,国内でも対策がとられようとしています。国内の抗菌薬使用量の大半を外来での経口抗菌薬が占める現状を鑑みて,外来での抗菌薬適正使用の推進が急務になっています。
 今年,厚生労働省により「抗微生物薬適正使用の手引き」が作成されています。手引きでは外来での頻度の高い急性気道感染症と急性下痢症をターゲットにしています。
 今回の医療技術セミナーの前半では,この手引きを踏まえた,かぜ診療における抗菌薬適正使用について,後半では「かぜをひいた」と言って外来に来られる患者さんの中に紛れた重篤な疾患を見逃さないコツについてお話をしたいと思います。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 開催日
2017年10月22日(日)
 講師
山本舜悟 先生(京都大学医学部附属病院総合臨床教育・研修センター臨床研究教育・研修部 特定助教)
 診療科目
総合診療系/呼吸器科系/感染症科系
 備考
かぜに対する抗菌薬使用、かぜとかぜのようにみえる重症疾患、気道症状のあるかぜの診かた、気道症状が乏しいかぜの診かた、
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
看護師のための明日からの看護が変わる身体診察セミナー
−スキルアップが企画する看護師セミナー 第一弾!(ネット会員用特別企画)−
上田剛士先生
■講師
上田剛士先生

(洛和会丸太町病院総合診療科 副部長)
【セミナー概要】
 夜間、病棟急変で慌てた経験はありませんか? 
 この医療技術セミナーでは、急変する前に気づくべき兆候や、適切なドクター・コールのタイミングをお教えします。
 前半では新米ナースにも大事なバイタルサインについて、実症例を用いながら根拠に基づく解説を行います。あなたは本当にバイタルサインを十分理解できているでしょうか? 
 後半では「聴診器で導尿すべきかどうかわかる?!」など、知っておくと必ず役立つ、ちょっと自慢できる、そんな身体診察についてもお教えします。
 「身体診察で他の人と差を付ける」セミナーです。
 皆さま、奮ってご参加ください。

スキルアップが企画する看護師セミナー 第一弾!(ネット会員用特別企画です。スタッフさんの派遣をお願いします)

 開催日
2017年9月9日(土)
 講師
上田剛士 先生(洛和会丸太町病院総合診療科 副部長)
 診療科目
総合診療系
 備考
看護師セミナー、バイタルサインとは?、ショックとは?、肺の診察、心臓の診察、腹部の診察、転倒、神経系の診察、ショックなら皮膚を診よう
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
薬の副作用マスターコース2(400回記念セミナー+新春記念セミナー1)
−薬(クスリ)もリスク!;実際にあった症例と薬剤の話−
徳田安春先生
■講師
徳田安春先生

(JCHO本部総合診療顧問)
【セミナー概要】
 超高齢社会は薬剤の副作用社会でもある。新たな薬の開発によってさまざまな疾患の治療ができるようになった。予後がよくなった疾患も多い。しかしながら同時に、薬の副作用 の問題が深刻化してきている。とくに高齢者でそのリスクが高い。高齢者は腎機能・肝機能などの薬物代謝機能が 低下しており、薬が分解されにくいからだ。また、体脂肪割合も高く、脂溶性薬剤が蓄積 しやすい。高齢者は、多くの疾患を併存してもっており、多剤 併用 (Polypharmacy)となることが多く、薬剤相互作用によって薬剤代謝が影響されやすい。また、治験で薬の安全性は証明できない。もともとそのようにデザインされていないからだ。多くの薬の治験では、腎機能や肝機能が正常で、併存疾患もない比較的若年中年者が対象となっておこなわれることが多い。メジャーな医学誌に掲載された論文に出た薬だからといって安全に使用できるとは限らない。トログリタゾンによる肝障害、ジソピラミドによる抗コリン作用、フルオロキノロンによるアキレス腱断裂等、枚挙にいとまがない
 今回の医療技術セミナーは、 製薬会社が後援・共催しないようなトピックを扱うため、ほとんど聞かれるようなことがない内容を扱う貴重な機会となる と考える。
 皆様奮ってご参加下さい。
 開催日
2017年1月8日(日)
 講師
徳田安春 先生(JCHO本部総合診療顧問)
 診療科目
総合診療系/その他
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
実地医家のための内科領域における患者の主訴と病歴から考える鑑別診断
−NHKの番組「ドクターG」の講師−
塩尻俊明先生
■講師
塩尻俊明先生

(総合病院国保旭中央病院 副院長/総合診療内科)
【セミナー概要】
 「検査や画像が確定診断に必須である」ことは言わずもがなのことですが、病歴から鑑別診断に使えるキーワードを選び、普遍的医学用語に置き換え、それをもとに、まずは可能性の高い鑑別診断から挙げるチャレンジをする。そしてそれを仕分けしていくために、必要な身体所見、基本検査を解釈していく、意外に効率がいい場合があります。
 今回の医療技術セミナーでは、そのプロセスを皆さんと共有できればと考えております。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 開催日
2016年11月20日(日)
 講師
塩尻俊明 先生(総合病院国保旭中央病院 副院長/総合診療内科)
 診療科目
総合診療系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
うつ症状の見分け方−症例をもとに考える;うつ病? 統合失調症? ADHD(注意欠陥/多動性障害)? それとも内科疾患?
−精神科疾患の裏ワザ診療2(シリーズ2)−
綿引秀夫先生
■講師
綿引秀夫先生

(土浦市・わたひきクリニック 院長 )
【セミナー概要】
 うつ症状を呈する疾患は、たくさんあります。
 精神科の病気でも、うつ病、統合失調症、ADHD(注意欠陥/多動性障害)などでうつ症状を呈します。どのように区別したらよいのか解説します。また、症例を通して考えていきましょう。
 また、体の病気でも、うつ症状を呈する病気はたくさんあります。どのような病気がうつ症状を呈するのか、一問一答形式で考えていきます。
 さらに、少し時間がありましたら、日ごろの診療で困っている患者さんにどのように接したらよいのかについても解説し、質問に答えさせていただきます。 
 難しいことではなく、明日からの診療に実際に役立つようなセミナー、講義にしたいと思います。
 皆さま、奮ってご参加ください。
 
 開催日
2016年8月11日(木)
 講師
綿引秀夫 先生(土浦市・わたひきクリニック 院長 )
 診療科目
総合診療系/精神・神経科系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
外来診療 疾患の振れ幅を学ぶ症例集 前編
−外来はまるで症例の宝庫-一筋縄ではゆかない数々の症例から疾患の“振れ幅”を学ぶ−
西野徳之先生
■講師
西野徳之先生

(総合南東北病院消化器センター センター長)
【セミナー概要】
 当院の消化器内科は総合診療を兼ねているので様々な症例を経験します。消化器内科を入口に様々な疾患の振れ幅の症例が受診されるのです。加えて救急外来の症例や近隣の開業医の先生からも様々な疾患の症例が紹介されます。今回の医療技術セミナーではその中から診断に一筋縄ではゆかない症例を厳選してご紹介致します。
 外来を受診する患者は症状からすぐに診断できて、治療できる方ばかりではありません。何度か受診してもらい、いくつかの検査をしなければ診断にたどり着けない症例もいます。場合によっては入院してもらい、治療しながら診断してゆかなければならない症例もいます。場合によっては別な病院に診察依頼をしなければならないこともあります。
 受診時の症状が腹痛、発熱、肝機能障害、貧血。外来でよくみかけるものであっても、必ずしもcommon diseaseというわけではありません。同じ症状でも、いろいろな診断の症例がいるものです。めったに遭遇することがないかもしれませんが、疾患の振れ幅をこの機会に一緒に勉強しましょう。鑑別疾患の選択肢が多ければ多いほど、皆さんご自身で診断できる機会も増えるものと思います。医療の現場では、起こり得ることは起こるものです。
 このような症例なら、どのような疾患を考え、どのような検査を組み立ててゆくか?どの段階で病院への診療依頼をするかというsimulationをしながら、ご聴講いただくのもよいかもしれません。他科の症例も交え、多くの症例をオムニバス形式で前編・後編の二回に分けて供覧してゆきます。
 皆さま、奮ってご参加を!
 開催日
2016年7月18日(月)
 講師
西野徳之 先生(総合南東北病院消化器センター センター長)
 診療科目
総合診療系/消化器科系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
診断推論講座−診断エラー学(創立7周年記念謝恩企画1;(痛み等 頻度の多い重要な症候学)
−診断正確度と効率を高めるために病歴と身体所見からの鑑別アプローチ−
徳田安春先生
■講師
徳田安春先生

(総合診療医学教育研究所 CEO)
【セミナー概要】
 正確でタイムリーな診断を行うことが日常診療では大切です。診断正確度と効率を高めるためには、診断推論の症候学についての知識が有用です。
 今回の医療技術セミナーでは、頻度の多い重要な症候学について、病歴と身体所見からの鑑別アプローチをご提示いたします。これにより、見逃してはならない疾患の除外ポイントを理解し、適切な検査の選択を行う診療の実践は医療の質を高めます。
 皆さまのセミナーへのご参加をお待ちしています。
 開催日
2016年4月29日(金)
 講師
徳田安春 先生(総合診療医学教育研究所 CEO)
 診療科目
総合診療系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
実地医家のための 内科で診る不定愁訴(全3回シリーズ)
−不定愁訴にみえる患者から内科疾患を見抜く!;診断マトリックスでよくわかる不定愁訴の診かた−
國松淳和先生
■講師
國松淳和先生

(国立国際医療研究センター病院 総合診療科)
【セミナー概要】
" 患者さんの「不定愁訴」に悩まされていませんか? その中の何人かは、実は内科的な全身疾患の症状かもしれません。これをうまく見抜けるようになるには、”堋蟒チ陛となる内科疾患について効率よく学ぶ、不定愁訴的な患者さんとうまく面談する、の2つが必要です。実際にはどちらも一筋縄でゆかないことですが、”不定愁訴の患者と接したときの「落ち着かない気持ち」を消すこと”をこの医療技術セミナーの3回シリーズ共通の目標にしたいと思います。実は「不定愁訴診断マトリックス」は実地医家の先生方にこそ有用と考えており、当日が本当に楽しみです! 拙著「内科で診る不定愁訴」(発行:中山書店)を読んで来ていただくと大変理解が進みやすくなるかと思います。既にご購入の方は当日ご持参ください。セミナー当日会場でも販売致します。講義自体は書籍がなくても大丈夫なように組み立てますのでご安心ください。

内科で診る不定愁訴―診断マトリックスでよくわかる不定愁訴のミカタ
國松 淳和 (単著)
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4521739962

呼吸器内科 薬のルール73! (レジデントのための薬物療法)
國松淳和(共著)
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4521737730

レジデントのための呼吸器内科ポケットブック
「かぜ症候群」
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4521734561

JIM 2014年 8月号 特集 感染症を病歴と診察だけで診断する!
「ドイツっぽくない麻疹」
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/B00GN1QZH2

レジデントノート増刊 Vol.16 No.2 疾患の全体像「ゲシュタルト」をとらえる感染症の診断術〜臨床像の核心とその周辺がみえてくる!

「ウイルス関連疾患〜伝染性単核球症様症候群」
固定リンク: http://www.amazon.co.jp/dp/4758105650


AMAZONでヒット中の書籍によるセミナー

(内容紹介)
「それ本当に不定愁訴ですか?」一見,器質的な異常がないようにみえる患者さんを""不定愁訴""にして他科に送る前に,もう一度本当に器質的疾患がないか,よく診てみよう.不定愁訴と間違いがちな,わかりにくい内科疾患の鑑別方法を,診断マトリックスなど著者オリジナルの手法で鑑別する診断技術のエッセンスが詰まった濃い1冊! "
 開催日
2015年12月6日(日)
 講師
國松淳和 先生(国立国際医療研究センター病院 総合診療科)
 診療科目
総合診療系
 DVD価格
5,400円(税込) + 送料:500円
 セミナー詳細
aaaセミナー終了報告(開催の模様と終了日記)
DVD購入申込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー