HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > 最新医療セミナー開催スケジュール > セミナー詳細(実地医家が 日常診療で遭遇する 結核を含む抗酸菌感染症の診断と治療)

実地医家が 日常診療で遭遇する 結核を含む抗酸菌感染症の診断と治療

最新医療セミナー詳細【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナー詳細
 医療現場でのトピックスや領域別・疾患別に着目したセミナーを開催いたします。
セミナースケジュールダウンロード(PDFファイル)
Live中継行います
■左のマークが付いているセミナーは、インターネットでLive中継を行います。
※セミナー開催日に都合で来場できない方や地方の方々の利便性向上のために、インターネットを通じて
  ネット中継を行います。ネット受講の詳細はこちらをご覧ください。
セミナー日程に戻る
Live中継行います
実地医家が 日常診療で遭遇する 結核を含む抗酸菌感染症の診断と治療
【セミナー概要】
 繰り返し報道される肺結核患者の発生のニュースを見ても日本では決して結核は2017年現在でも過去の病ではありません。また結核以外の抗酸菌感染症もMACだけではありません。様々な抗酸菌が様々な臓器に感染症を起こしますが、特にMACに次ぐ抗酸菌感染症として迅速発育菌群が問題となっています。診断だけでなく、治療も菌種ごとに異なるので簡単に概説します。
 また、抗酸菌感染症の中でも社会的に話題になるにもかかわらず、医師の間ではあまり話題に上がりにくいハンセン氏病について概説します。
 めくるめく抗酸菌の世界にご招待します。
皆様、奮ってご参加下さい。
お話しする内容
・抗酸菌感染症としての結核
・人に感染する結核の拾い上げ方〜肺結核の拾い上げ〜
・肺結核以外の活動性結核の診断のこつ
・結核の検査の解釈の仕方〜T-SPOTからADAまで〜
・結核の治療の基本とトピック
・非結核性抗酸菌感染症の考え方の基本〜微生物学的分類の基本〜
・Mycobacterium avium/intracellular complex
・MACの感受性検査の解釈
・迅速発育菌群〜M. abscess, M. fortuisum, M. chelonae~
・迅速発育菌群の感受性検査で注意する事〜外注検査で大丈夫〜
・迅速発育菌群の治療
・M.marinum〜海国日本につきものの抗酸菌感染症〜
・M. bovis〜牛の結核、BCG〜
・熱帯でなくともある熱帯潰瘍〜M. ulcerans〜
・M. haemophilum〜見逃されているかもしれない抗酸菌〜
・抗酸菌感染症の王様〜M. leprae~
大路剛先生
■講師
大路剛 先生
(神戸大学附属病院感染症内科 講師)
<略歴>
1998年神戸大学医学部卒業。初期研修後、鐘紡記念病院での消化器内科後期研修を亀田総合病院で感染症内科後期研修を修了。ペルーのカエタノ大学熱帯医学コースに留学し、同コースを修了。亀田総合病院感染症内科医長を経て現在、神戸大学大学院微生物感染症治療学分野講師兼神戸大学都市安全研究センター講師。
<資格>
医学博士、熱帯医学ディプロマ(米国/ペルー)、総合内科専門医、感染症専門医、世界旅行医学学会専門医、消化器病専門医、消化器内視鏡専門医、労働衛生コンサルタント(保健衛生)
FAXで申し込み(PDFファイルダウンロード)会場受講申し込みネット受講申し込み
セミナー要綱
 セミナーNo
425
 開催日
2017年5月21日(日) 10:00〜15:00 ※開場 9:30
 セミナー会場
スタンダード会議室 銀座二丁目店
(東京都中央区銀座二丁目6-15)
会場案内図(PDF)
 講師
大路剛 先生(神戸大学附属病院感染症内科 講師)
 受講料
【医師】
■会場受講: 40,000 円(お一人様/税込み)
■ネット受講:20000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
【コ・メディカル】
■会場受講:10000 円(お一人様/税込み) ※定員制
■ネット受講:5000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
 分野/対象
■分野: 診療・診察技術
■対象: 医師/看護師/保健師/検査技師
セミナー会場案内図
■タンダード会議室 銀座二丁目店
(東京都中央区銀座二丁目6-15)
FAXで申し込み(PDFファイルダウンロード)会場受講申し込みネット受講申し込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
会社案内ダウンロード
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー