HOME サイトマップ プライバシーポリシー 事業概要 お問合せ
HOME > 最新医療セミナー開催スケジュール > セミナー詳細(症例から復習強しなおす 水電解質・酸塩基平衡異常の考え方)

症例から復習強しなおす 水電解質・酸塩基平衡異常の考え方

最新医療セミナー詳細【最新医療技術セミナー「スキルアップ」】
セミナー詳細
 医療現場でのトピックスや領域別・疾患別に着目したセミナーを開催いたします。
セミナースケジュールダウンロード(PDFファイル)
Live中継行います
■左のマークが付いているセミナーは、インターネットでLive中継を行います。
※セミナー開催日に都合で来場できない方や地方の方々の利便性向上のために、インターネットを通じて
  ネット中継を行います。ネット受講の詳細はこちらをご覧ください。
セミナー日程に戻る
Live中継行います
症例から復習強しなおす 水電解質・酸塩基平衡異常の考え方
−かかりつけ医の役割は?−
【セミナー概要】
 水電解質異常と酸塩基平衡異常は一般臨床で遭遇することが多いにもかかわらず、その診断と治療は敬遠されることが多いようです。尿細管での電解質輸送などが複雑に見えて、この領域は最初からハードルが高いと感じておられるようです。でもそんなことはありません。簡単な理屈さえ身につければ、その臨床応用は無限に広がります。
 疾患に遭遇する第一歩としてかかりつけ医の役割はきわめて大きく、ある程度のところまではご自分で診断と治療ができるようになります。最近は水利尿薬も上市され、今後はますますこの領域に慣れておく必要があります。
 今回の医療技術セミナーでは、水電解質異常と酸塩基平衡異常の簡単なアプローチの仕方を説明し、その後実際の症例からどのように活用して鑑別診断を行うかを解説いたします。このセミナーを聴けば、明日からいきなり水電解質の専門家になれます。 
 皆さま、奮ってご参加ください。
10:00-12:00
 ・水電解質異常の基本的考え方
 ・実際の症例から学ぶ
 ・診断と治療のコツ

13:00-15:00
 ・酸塩基平衡の基本的考え方
 ・実際の症例から学ぶ
 ・最近の知見を学ぶ
内田俊也先生
■講師
内田俊也 先生
(帝京大学医学部内科学 教授)
<略歴>
78年3月 東京大学医学部医学科卒業
80年6月 東京大学医学部第四内科入局
84年11月〜87年10月 米国国立衛生研究所(NIH)留学
88年3月〜89年3月 併任総理府技官(昭和天皇侍医)
91年7月 公立昭和病院腎臓内科医長
95年4月 帝京大学医学部第一内科 講師
98年4月 帝京大学医学部第一内科 助教授
04年4月 帝京大学医学部内科 教授(腎臓内科学)
11年4月 帝京大学大学院公衆衛生学研究科教授(兼担)

<役職>
2011年 日本アフェレシス学会 評議員
2012年 日本臨床栄養学会 評議員
2012年 日本腎臓学会 理事
2013年 日本腎臓リハビリテーション学会 代議員
2016年 日本痛風・核酸代謝学会 理事
FAXで申し込み(PDFファイルダウンロード)会場受講申し込みネット受講申し込み
セミナー要綱
 セミナーNo
428
 開催日
2017年6月11日(日) 10:00〜15:00 ※開場 9:30
 セミナー会場
アットビジネスセンター(ABC)東京駅
(東京都中央区京橋 1-11-2 八重洲MIDビル)
会場案内図
 講師
内田俊也 先生(帝京大学医学部内科学 教授)
 受講料
【医師】
■会場受講: 40,000 円(お一人様/税込み)
■ネット受講:20,000 円(スポット)、※初期登録料:5,000 円(最初の1回のみ)
 分野/対象
■分野: 診療・診察技術
■対象: 医師/看護師/管理栄養士・栄養士
セミナー会場案内図
■アットビジネスセンター(ABC)東京駅
(東京都中央区京橋 1-11-2 八重洲MIDビル)
FAXで申し込み(PDFファイルダウンロード)会場受講申し込みネット受講申し込み
▲ページの先頭に戻る
セミナー情報
会社案内ダウンロード
無料体験セミナー【無料動画配信中!】
セミナー終了報告
お知らせ
事業概要 | お問い合わせ | サイトマップ | プライバシーポリシー